最高な場所を求めて!
Campingなカフェプロジェクト

移動式のカフェを出店、郡上のいい場所を広め、人と人との交流の場を作ります。

共同創業型

郡上は自然が豊かで、四季それぞれに魅力的なスポットがたくさんあります。そんな郡上で、「その時期だけのいいものを、一番いい場所で味わうことのできるカフェ」を開くのがこのプロジェクトです。Campingとは、「訪れた場所に泊まる」ということ。トレーラーキッチンで旅をしながら営業するこのカフェでは、訪れた場所で店主が泊まることにより、地元の人と交流し、土地の魅力を知ることができます。そのためこのカフェは自然と、郡上のいい場所をお客さんに紹介するアンテナショップ的な役割も果たします。また、地域のお祭りや、地元企業・宿泊施設などと連携したイベントで、グランピングスタイルのおしゃれな空間を演出し、地域に貢献することも可能です。Campingなカフェをきっかけに、「行きたいお店」→「また訪れたい街」→「住みたい街」と、郡上の魅力に気づく人が増えるといいと思っています。

三年のロードマップ

求める人材のイメージ

・アウトドア、キャンプが好きな人
・SNSや情報発信が得意な人
・料理が好きで食べることも好きな人
・人に興味をもち人と話をするのが好きな人
・楽しむ事、遊びが得意な人

プロジェクトパートナー 川端孝哉

1986年岐阜県郡上市生まれ。学生時代はバレーボールに励み、卒業後に移動販売車でクレープ屋さんを始めました。アルバイトの経験しかない状態で始めましたが、独学で勉強し、5年目で年間約20万食を売るお店にまで成長しました。現在では、クレープ屋さんはフランチャイズをスタート。他にもORK PARK(BBQ場、カフェ、釣り堀)や、ORKひるがの(宿泊施設)ORK ADVENTURE(セグウェイやバギーなどの体験施設)など様々な事業に携わっています。趣味のキャンプを発信したInstagram(Instagram@takaya0421) がきっかけで、メディアに取り上げられたり、最近はキャンプ施設のアドバイザーなども務めたりするようになりました。

インタビュー記事はこちら

詳細は以下のプロジェクトシートをクリック